陰ヨガ、やってみたことはありますか?

実はこれ、2000年頃に確立された、ヨガの中でも新しいメソッドなんです。

それまでは体を鍛錬する修行的な陽のヨガが主流でした。

けれど、光があれば陰があるように、表があれば裏があるように、世界は表裏一体。
陰と陽が対になって、そしていろいろなものが影響し合いバランスを取っています。

これは、陰陽五行思想から来ています。

日々忙しくストレスを抱えながら過ごす現代人にとって、バランスをとって落ち着くことがとても大切。
というわけであっという間に世界中に広まり、ハマる人続出という素晴らしさです。

陰ヨガでは1つのポーズを1〜5分と長くホールドすることで、じんわりじっくり自分と向き合いながら体を開いていきます。

さらに、自分に合った位置でポーズをホールドできるので、自分のペースで行えます。

そしてそして、経絡を刺激していくので体の中のめぐりが良くなり、冷え・むくみ、女性特有の悩みも解消してくれます。

初めて陰ヨガに参加してくれた女性は、その晩とても良く眠れて、翌朝の体調も大変良かったとのことで、リピートしてくれています。

参加し始めは頑張ってしまって冷や汗タラタラだったりしますが、自分の居場所が段々わかってくるとひたすら気持ちよくなってきます。

私は、かつて陽のヨガ一辺倒でしたが、アメリカで腰を痛めてから陰ヨガやセラピー系のヨガに目覚めて勉強を始めました。

一つずつ時間をかけてポーズをしていくので、覚えやすく、しかも寝たままでもできる。
スタジオでやったものをお家で寝る前に1つだけ、という取り入れ方もしやすくて嬉しいですね。

通常レッスンは木曜日。10:00〜と19:00〜。

さあ、あなたも体験してみてはいかがでしょうか。