こんにちは!
なんだか季節外れの陽気が続きますね。

さて、ドキッとするタイトルですが・・・

そう、実は良くないんです。

 

というか、多分皆さん気づかれていると思いますが。

名古屋メシ、

味が濃い!!!

 

ただでさえ、濃い味付けは塩分が高く、高血圧などにも良くないですよね。
塩分が多いのはむくみの原因。

むくみはセルライトの原因。

中高年になると貯め込みやすい性質になるので要注意です。

ひつまぶしのうなぎ、味噌カツの豚肉など、栄養素が高く、いい面もたくさんあるのですが、、味付けが。。

甘辛い味噌など、見た目よりも塩分はもしかしたら通常の範囲かもですが、それ以上に怖いのがお砂糖です。

 

お砂糖は、代謝を下げ、さらに代謝が低い状態で摂ると、一気に吸収されて蓄積脂肪になるのだとか。

 

エーーーー、じゃあ小倉トーストもあかんがねー!

 

 

でも、今や全国区で有名な名古屋メシ、たまには楽しみましょう。

 

暑くなってきたので、ひつまぶしとか、いいですね。

 

名古屋メシを食べたら、その後は水をよく飲んだり、薄味を続けてリセットするのが肝心です。カロリー的にもリセットしなきゃですね。

ヨガももちろん、ダイエットやアンチエイジングにとてもいいですが、食べるものはそれ以上にもっと大切。

代謝を上げて、むくみを減らして、スッキリボディで夏を迎えましょう!